2014年10月23日木曜日

動き出した産前産後ケア 研修会のお知らせ

助産力を高めようPartⅡ  (日本助産師会継続教育認定一般2ポイント対象 )


『産前産後ケア』、たぶん多くの方が「必要」とは感じていることでしょう。
しかし「何」を「どうしたら」よいのか・・・知れば知るほど難しさや奥深さがあります。


この度、平成26年度厚生労働省の「妊娠出産包括支援モデル事業」に全国28市町村が名乗りをあげました。茨城県では古河市と結城市の2ヶ所が含まれ、開業助産師ばかりでなく勤務助産師が『産前産後ケア』に携わることになりました。今後この動きは全国各地に広がっていくことでしょう。
今回、「産前・産後ケア」の現状を知り、母子支援への理解を深めるために以下の通り企画いたしました。是非ご参加下さり共に学び合い、活発な意見交換ができればと思います。皆様のご参加をお待ちしております。

日 時  平成261214()  10:0017:00 (受付9:30)
 
場 所  茨城県立中央看護専門学校
       309-1703 茨城県笠間市鯉淵6528 
        TEL0296(70)5521 FAX0296(70)5529
    
内 容  
10:00  講演「産前産後ケアの基本的理解」
  産前産後ケア推進協会代表理事 
文京学院大学保健医療技術学部看護学科 
     准教授 市川香織
 
        12:00  昼食  ☆昼食は各自ご用意ください
 
13:00  シンポジウム 夢を語ろう「私の考える産前産後ケア」
         ①森田助産院院長        森田美代子     
         ②助産院ら・く・な院長     前島 朋子
         ③マゼンダハートサポート代表  あさの・やまがみ
 
 
        14:30  報告「妊娠出産包括支援モデル事業」の実際    
一般社団法人茨城県助産師会理事 佐藤三恵子
 
         15:00  グループワーク
            「産前産後ケアの必要なケースとは・・・」
            「切れ目のない支援のために・・・」
 
 
 
参加費  会員:助産師2000円  非会員:助産師他 4000円・学生500
 
 
 
 
申し込み・お問い合わせ 
一般社団法人茨城県助産師会  事務局(平日9:0016:00) 
 〒311-0117  那珂市豊喰1108-4 みどりご助産院内  TEL/FAX  029-219-7823
 
☆当日参加も可能ですが、資料準備の都合上 12/1までにFAXかメールでご連絡をいただけますようお願いいたします。
 (氏名・会員/非会員・勤務先連絡先(①当日連絡先②会場等変更連用)・産前産後ケアについての考え・研修会への期待・質問など)
 
 
 
 

2014年8月20日水曜日

電話相談研修会開催のご案内

子育て・女性健康支援センターが現在の「助産師なんでも電話相談」事業を開始して6年目になります。今回は講師の河島美枝子先生をお招きして、相談員に必要な知識と技術をあらためて学びます。相談員の方をはじめ、電話相談に興味のある方、母子に関わる方ならどなたでも参加いただけます。会員、非会員問いません。ご参加お待ちしています。

日時:平成26105日(日)
   10:00~15:00


会場:ふれあいセンターよしの 
    所在地:〒311-0134那珂市飯田307-1 
     電話:029-295-2673


参加費:無料(資料代として¥500かかります)

講師:河島美枝子先生 プロフィール
東京大学医学部保健学科を卒業後、大学院に進学(放射線健康管理学研究室所属)、放射線と健康に関する知識を学び、放射線の健康影響に関する研究を行った。結婚後は、日立市に移り住み、大手電気関連製造業で従業員の心理相談をはじめとする心の健康管理対策活動を約15年間実践。平成10年から7年間は大分県立看護科学大学の精神看護学教授として、学生の卒業研究指導に携わった。その傍ら、地域貢献として勤労者および一般人を対象とした保健活動(指導・相談・研修など)を行った。平成17年より再び茨城県に戻り、茨城産業保健総合支援センターの相談員として県内企業を中心に「働く人の心身の健康管理」への支援活動を行っている。


お申込み 
下記メールまたはFAXにて必要事項(氏名・会員/非会員・職種・携帯番号)を記載の上、
9月30日までにお願いします。

一般社団法人茨城県助産師会事務局(平日9時~16時)
FAX 029-219-7823      E-mailsanbaibaraki@song.ocn.ne.jp